【ヤラー】グレインフリードッグフードの口コミ評判や体験談

3.0
ヤラ―のモデル人気のドッグフード

ヤラーグレインフリー(YARRAH)はオランダ産の自然派ドッグフードです。

 

 

 

 

グレインフリーとは小麦、米などのイネ科の穀物が含まれないフードです。

 

穀物の消化が苦手な子や、穀物アレルギーの子にはグレインフリーがおすすめです。

 

オーガニックチキンが主原料のため食いつきも抜群です。食が細いわんちゃんにもおすすめです。

 

今回はシニア犬の柴犬ちゃんにヤラーグレインフリーを与えている飼い主さんからお話を聞きました。

 

最初は市販品を与えていたそうです。

 

原材料を見るとビートパルプや穀物関連、〇〇ミール等の材料がびっしりと書かれていて、怖く感じるようになったそうです。

 

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

ヤラーグレインフリー(YARRAH)の評判口コミ(体験談)

犬種

柴犬

 

犬年齢

シニア犬

 

与えているドッグフード

ヤラー グレインフリー (YARRAH)

 

ヤラーグレインフリー(YARRAH)を選んであげた理由

動物愛護団体から「老犬の行き場について困っている」という相談を受けて最近我が家へ来ました。

 

この子は心臓病があり、認知症も発症していました。

 

また、認知症からなのか、最初からゲージの外には一切出なかったそうで、今も私と2人の時以外はゲージの中にいます。

 

その様子が不憫でならず、我が家はまだ子供もいないので余生をゆっくりと過ごしてもらえればと考えて受け入れました。

 

体に良いものを食べさせたくて、ニュートロ等を選んでいましたが食べずに放置されました。

 

 

 

 

市販のドッグフードは食べますが、原材料を見るとビートパルプや穀物関連、〇〇ミール等の材料がびっしりと書かれていました。

 

恐ろしくなる原材料名が並んでおり、餌を与える側の気持ちとして、絶対に与えたくないと感じて調べた結果出てきたのが、ヤラーのグレインフリーでした。

 

正直、市販のドッグフードと比べていい香りはしません。

 

しかし、オーガニックの原材料やオランダで開発されている等、安心して与えられるため、飼い主側としては、胸を張って与えることができます。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

最初は高齢で老い先も短いということも分かっているため、なるべく美味しい物を好きなだけ食べさせてあげようと市販のドッグフードを試していました。

 

サイエンスダイエットは暫く放置しておけば、仕方なしに食べる感じで、食いつきが良いとは思えませんでした。

 

 

 

 

ピュリナワンは食べてくれましたが、グレインフリーにすると粒が大きかったせいか残すようになりました。

 

 

 

 

ロイヤルカナンを与えた際には全然見向きもしなかったため、すぐに与えるのをやめました。

 

 

 

 

原材料にこだわったドッグフードでは、モグワンとカナガン、ニュートロを与えました。

 

モグワンは香りが強くて食いつきが良くかったためしばらくの間はモグワンを与え続けていました。

 

モグワンについて

 

しかし、ふとした時に飽きたのか、段々と残すようになったため、カナガンのドライタイプに変えましたが、あまり好きではなかったように見えました。

 

カナガンについて

 

ニュートロ シリーズもいくつか試しましたが、いまいち食べてもらえずに放置されてしまいました。

 

結果的に、犬本人による食いつき具合でドッグフードを選びました。

 

他のドッグフードと比べての感想

市販のドッグフードは硬かったようですが、ヤラーグレインフリーは、粒がしっかりしているわりに、簡単に噛み砕けるようで、犬でもしっかりと噛んで食べることができています。

 

最近はカナガンのウェットタイプのごはんと一緒に与えていますが、どちらもしっかりと食べてくれます。

 

ヤラーグレインフリー単独ではあまり香りがしないようで、進んで食べてはくれませんでしたが、カナガンと合わせて与えるようになってからは食べるようになり便秘が治りました。

 

少々軟便気味ではありますが、獣医さんからは「出ないよりは良い」と言われているので心配はいらないと考えています。

 

かなりの老犬のため、糞づまりについて心配しています。

 

市販のドッグフードにはビートパルプという材料が入っており、便を固める作用があるので、原材料にビートパルプが入っていない物を与えています。

 

また、家には猫もいるため、モグニャン、モグワンどちらも使用しましたが、どちらも本当に香りがよくて、食いつきが良かったです。

 

悪評?モグワンをお試しした柴犬が評価【食べないのは最初だけ】

 

食いつきが良すぎてすぐに無くなるため、発注も追いつきません。

 

上質なペットフードを購入するに当たって、あまりにも食いつきや食べっぷりがいいと値段も張って大変です。

 

ヤラーシリーズもすこし高いですが、値段や食いつき、健康を考えると丁度良い商品です。

 

YARRAH(ヤラー)ドッグフードの種類

オーガニックドッグフード パピー【幼犬用】

オーガニックドッグフード 小型犬専用【成犬用】

オーガニックドッグフード チキン【成犬用】

オーガニックドッグフード センシティブ【成犬用】

オーガニックドッグフード グレインフリー【成犬用】

オーガニックドッグフード ベジタリアン【成犬用】

 

 

ヤラーグレインフリー(YARRAH)の原材料

ヤラーグレインフリー(YARRAH)ドッグフードの原材料

鶏肉*、グリーンピース*、イエローピース*、じゃがいもデンプン*、ひまわりの種皮*、鶏脂*、ニシン、乾燥豚レバー*、海藻*、ビタミン類(VC、VB3、VB12、パントテン酸、塩化コリン、ビオチン、VA、VB2、VK、VB1、VB2、葉酸、VD3)、ミネラル類(炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、硫酸亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、ヨウ化カリウム、亜セレン酸Na)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ビタミンE)

 

* = オーガニック認証

 

例) オーガニックドッグフードグレインフリー

 

ヤラーグレインフリー(YARRAH)ドッグフードの成分

代謝エネルギー(ME)/100g344 kcal
粗蛋白質32%
粗脂肪14%
粗灰分7.5%
粗繊維4.5%
水分8%
炭水化物34%
カルシウム1.7%
リン1.1%
ナトリウム0.4%
マグネシウム0.15%
ビタミンA19400 IU/kg
ビタミンD1550 IU/kg
ビタミンE110 mg/kg

 

YARRAH ヤラードッグフードの量や値段

【YARRAH】ヤラー グレインフリー 600g【販売価格】2,538円(税込)
【YARRAH】ヤラー グレインフリー 2kg【販売価格】7,452円(税込)

 

YARRAH ヤラードッグフードの賞味期限

製造日から1年間(開封後1ヶ月以内)

 

YARRAH ヤラードッグフードのお試しサンプル試供品

YARRAH ヤラー公式サイトにて試供品モニターとしてお試しサンプルを貰える無料トライアルパッケージを実施しています。

 

YARRAH ヤラードッグフードの通販や正規取扱店舗

YARRAH ヤラードッグフードは公式サイト以外に、楽天や Amazon などの通販でも購入することができます。

 

 

ヤラーグレインフリー(YARRAH)ドッグフードの評価

5段階中の 3 で普通に良い評価です。

 

 

商品名ヤラー オーガニックドッグフード グレインフリー
カロリー344kcal/100g
参考価格2,538円(税込)
対応犬種/年齢全犬種/全年齢対応
内容量600g / 2kg / 5kg / 10kg
生産国オランダ産
総合評価B

 

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの評価 口コミ 評判が悪いね?

人気記事 みらいのドッグフード長寿サポート【口コミ 評判 腎臓に悪い?】

コメント