【アーテミス】アガリクスの口コミ評価や成分からわかる安全性

人気のドッグフード

アーテミス アガリクスの原産国はアメリカ合衆国です。

 

 

 

 

今回はシニア犬の柴犬ちゃんにアーテミス アガリクス ヘルシーウェイト 小粒を与えている飼い主さんからお話を聞きました。

 

現在18歳のシニア犬を飼っていて、今まで色々なフードを試してきましたが、年齢を重ねるごとにその年齢にあったフードを食べさせてあげたいと思い、最終的にたどりついたのがアーテミスだったそうです。

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

アーテミス アガリクスの種類

アーテミス アガリクスI/S ヘルシーウェイト 小粒

アーテミス アガリクス I/S

アーテミス アガリクスI/S 小粒

 

アーテミス アガリクスの原材料と成分

アーテミス アガリクスの原材料

全粒玄米・フレッシュチキン・ドライチキン・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・乾燥ビートパルプ・チキンスープ(天然風味料)・フラックスシード・ドライ魚肉・塩化カリウム・塩・塩化コリン・乾燥チコリ根・L-カルニチン・グルコサミン塩酸塩・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルスロイテリ・エンテロコッカスフェカリスEF2001・アガリクス・プラセンタ(馬由来)・ビタミンE・キレート鉄・キレート亜鉛・ユッカシジゲラエキス・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・コンドロイチン硫酸・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・ナイアシン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸

 

例) アーテミス アガリクスI/S ヘルシーウェイト 小粒

 

アーテミス アガリクスの成分

  • 粗タンパク質20.0%以上
  • 粗脂肪8.0%以上
  • 粗繊維3.0%以下
  • 粗灰分6.0%以下
  • 水分10.0%以下
  • オメガ6脂肪酸1.7%以上
  • オメガ3脂肪酸0.3%以上
  • グルコサミン300mg/㎏以上
  • コンドロイチン100mg/㎏以上
  • カルシウム1.1% リン1.0%
  • ナトリウム0.2%
  • マグネシウム0.1%
  • 代謝エネルギー:約329kcal/g

 

例) アーテミス アガリクスI/S ヘルシーウェイト 小粒

 

アーテミス アガリクスの値段や量やサイズ

価格: ¥4,065 アーテミス アガリクス サポート ヘルシーウェイト 小粒 3kg

 

アーテミス アガリクスのお試しサンプル試供品

現時点で、アーテミス アガリクスの公式サイトではお試しやサンプル試供品は提供されていません。

 

アーテミス アガリクスの通販や正規取扱店舗

全国のイオンペット、ペットショップ、ドッグサロン、ドリミングサロンなど正規の取扱店舗で購入できます。

 

また、楽天やアマゾン(Amazon)など通販での取扱もされています。

 

 

 

 

アーテミス アガリクスの賞味期限

パッケージに記載

 

アーテミス アガリクスの評判口コミ(体験談)

犬種

柴犬

 

犬年齢

シニア犬

 

与えているドッグフード

アーテミス アガリクスI/S ヘルシーウェイト 小粒

 

アーテミス アガリクスを選んであげた理由

現在18歳のシニア犬を飼っています。

 

今まで色々なフードを試してきましたが、年齢を重ねるごとにその年齢にあったフードを食べさせてあげたいと思い、最終的にたどりついたのがアーテミスでした。

 

18歳ともなると、足腰も弱ってきて、少しのことで体調も崩してしまいます。

 

毎日を健康に過ごして欲しいと色々調べていると、犬本来の免疫力、自己治癒力を大切に考えられたフードというキャッチフレーズに惹かれ購入してしまいました。

 

柴犬は他の犬種に比べて体が比較的強いタイプなので、外部から何かをする、ということよりも、その犬がもった本来の力を信じて、そこにサポートしてあげる形でフォロー出来るのではないかと思い、このフードにしました。

 

フードの中にアガリクスも含まれており、ビタミン、ミネラル、酵素等、たくさんの栄養成分も含まれています。

 

またシニア犬には重要なフードの大きさも小粒で、とても食べやすいようです。

 

このフードにして約3年経ちますが、1日2食、しっかりと食べ、自立歩行で散歩もして排便も快調です。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

ペット産業が盛んな今、インターネットで調べれば調べるほど、フードの種類が沢山あり、どれが1番いいのか迷っていました。

 

アーテミスにたどり着くまでは他のフードも沢山試してきました。

 

今アーテミスはリピートして約3年に経ちます。

 

色々なフードを試してきましたが3年以上リピートしているフードは初めてです。

 

インターネットで買えるフードは高品質で、健康を考えられており、魅力的な品もたくさんあります。

 

その反面、やはりコストの面で厳しい物が多いことも事実です。

 

カナガンやオリジンも試してみましたが、食べる量とコストを考えた時に継続して長く続けるには厳しく単発買いでおわってしまいました。

 

長く続けるには品質も大事ですが、コストの面も非常に重要になってくると思います。

 

愛犬にとっても飼い主にとっても優しい商品であって欲しい、ということで他のフードから今のアーテミスに行き着きました。

 

今後あとどれくらい一緒にいられるか分かりませんが、フードを変える予定はなく、このまま最期までアーテミスを続けていこうと考えています。

 

他のドッグフードと比べての感想

今の愛犬とは18年という長い年月を共にしているので、その間に色々なフードを試しました。

 

若い頃にはサイエンスダイエットニュートロシュプレモオリジンからカナガン色々なフードを食べさせました。

 

若い頃であれば色々なフードを食べさせても、そこまで胃に負担もかからず、体調の心配もしていなかったのですが、やはりここまでのシニア犬なると食べさせるもの1つでも気を遣うようになりました。

 

他のフードも確かに食いつきもよく、健康面にも問題なかったのですが、結局はアーテミスに落ち着いています。

 

アーテミスが他のフードに比べて1番魅力的に感じる部分は、やはり犬本来の免疫力、自然治癒力を考えてくれている点だと思います。

 

他のフードはグレインフリーを押していたり、犬が必要としている肉の割合を高くしていたり、とそのフードごとに特色があって確かにいい品ではありました。

 

高品質であることも間違いなかったです。

 

ただ18歳という年齢を考えた時に、他のフードに比べてアーテミスが1番体に負担がないものだと思います。

 

アーテミス アガリクスの評価

5段階中の 3,5 で良い評価です。

 

 

 

 

商品名アーテミス アガリクス
カロリー約329kcal/100g
参考価格4,065円
対応犬種/年齢全犬種/1才以上の減量が必要な成犬や老犬用
内容量3kg
生産国アメリカ産
総合評価B

 

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの評価 口コミ 評判が悪いね?

人気記事 【ドライフード】国産ドッグフードおすすめランキング【TOP5】