phコントロール→ユリナリーS/Oの評判口コミ【膀胱炎が改善】

3.5
人気のドッグフード

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oライト【旧pHコントロール】の原産国はフランスです。

 

犬用 ユリナリーS/O ライトは、下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の犬に給与することを目的として、特別に調製された療法食ドッグフードです。

 

 

 

 

今回は成犬のトイ・プードルちゃんにロイヤルカナン ユリナリーS/Oライトを与えていた飼い主さんからお話を聞きました。

 

生後6ヶ月くらいの時に、おしっこするとき血が数滴垂れたことがありました。

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの種類

ロイヤルカナン ユリナリーS/O

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oライト

ロイヤルカナン ユリナリーS/O小型犬用 S

ロイヤルカナン ユリナリーS/O+満腹感サポート

ロイヤルカナン ユリナリーS/O+低分子プロテイン

ロイヤルカナン ユリナリーS/O缶

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oパウチ

ロイヤルカナン ユリナリーS/O エイジング7+ ドライ

ロイヤルカナン ユリナリーS/O+低分子プロテイン ドライ

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの原材料と成分

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの原材料

コーンフラワー、米、肉類(鶏、七面鳥)、植物性繊維、コーングルテン、動物性油脂、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、チコリー、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、大豆油、魚油、フラクトオリゴ糖、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(DL-メチオニン、L-リジン、タウリン、L-カルニチン)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ミネラル類(Cl、Na、K、Ca、P、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、D3、コリン、E、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、B6、B1、B2、ビオチン、葉酸、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

 

例) ユリナリーS/O ライト【旧pHコントロール ライト】

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの成分

タンパク質 24.3 g
脂肪 13.4 g
食物繊維 14.8 g
灰分 8.8 g
水分 11.6 g
炭水化物 55.7 g
カルシウム 0.7 g
カリウム 0.97 g
リン 0.69 g
マグネシウム 0.07 g
鉄 11.0 mg
銅 1.83 mg
亜鉛 20.7 mg
ナトリウム 1.46 g
EPA+DHA 243 mg
L-カルニチン 6.1 mg
タウリン 0.21 g
アルギニン 1.29 g
ビタミンE 54.8 mg
ビタミンB群 12.02 mg
代謝エネルギー329 kcal/100g

 

例) ユリナリーS/O ライト【旧pHコントロール ライト】

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの値段や量やサイズ

価格: ¥5,026 ロイヤルカナン ドッグフード ユリナリー S/O ライト 3kg

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oのお試しサンプル試供品

現時点で、ロイヤルカナンの公式サイトではお試しやサンプル試供品は提供されていません。

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの通販や正規取扱店舗

全国のスーパー、ドラッグストア、ディスカウントショップなどの正規の取扱店舗で購入できます。

 

また、楽天やアマゾン(Amazon)など通販での取扱もされています。

 

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの賞味期限

パッケージの所定の位置に記載されている、数字の最初の6-8ケタの数字が賞味期限です。

 

  • ドライ製品(日/月/年)
  • 缶製品(年/月/日)
  • トレイ製品(年/月/日)
  • パウチ製品(年/月/日)
  • パウダー製品(月/年)
  • タブ製品(年/月/日)

 

賞味期限(最初の4から8ケタ)の直後に記載されている数字は工場での追跡システム用の番号です。

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oの評判口コミ(体験談)

犬種

トイ・プードル

 

犬年齢

成犬

 

与えているドッグフード

ロイヤルカナン ユリナリーS/O

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oを選んであげた理由

我が家の愛犬は現在1歳10ヶ月ですが、1歳になる前からユリナリーS/Oを食べています。

 

生後6ヶ月くらいの時に、おしっこするとき血が数滴垂れたことがありました。

 

それは何回か続き、さらに常に尿意がある様子で、よくトイレに行くようになりました。

 

急いで病院に連れて行くと、やはり膀胱炎になっているとの診断でした。

 

検査の結果、phの数値が高く、下げていく治療が必要と言われ薬をもらいました。

 

同時にこちらのユリナリーS/O【phコントロール】にフードを変えるよう言われ食べ始めました。

 

愛犬は食欲がとてもありなんでも食べるタイプなので、こちらのフードも食いつきよく一生懸命に食べてくれています。

 

食べ始めて数日後、膀胱炎は治りphの数値も下がり安定しました。

 

しかし病院の先生から、膀胱炎になりやすいタイプの犬もいるから、問題なければしばらく食べ続けてもいいですよと言われ、今現在も継続して食べさせています。

 

たまに太ったかなと思うときは、ユリナリーS/Oライトと混ぜて調整しています。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

動物病院の先生が勧めてくれたフードだから他は検討しませんでした。

 

私は犬のフードに関して詳しいとか良いものを知っている、管理ができるほど、そこまでの知識はないので、動物病院の先生を信用して言われたものを食べさせています。

 

ネットで「犬、フード」と検索をすれば、他にもたくさんのフードと同時に、犬にとって長生きにはこれが必要、この素材が関節に良い、毛並みが良くなるなど、様々なことが書かれてあります。

 

しかし、たくさんの情報がありすぎるので基本的には本と専門の人のいうことを信用する、参考にするようにしています。

 

また、別なフードを与えて、再度、膀胱炎になってほしくないとも思ったからです。

 

おしっこにと一緒に血が垂れて、辛そうにトイレにいく愛犬がとても可哀想でした。

 

もう2度と膀胱炎にはさせないように、今のところ、他のフードにはいたしません。

 

もっと美味しそうな缶詰やフードがあり、美味しいものを食べて思う気持ちはあるのですが、おやつとたまにの手作りフードで工夫するようにしています。

 

他のドッグフードと比べての感想

ロイヤルカナンとモグワンをあげていたことがあります。

 

これらと比べて、比較的匂いは抑えられていると思います。

 

やはりドッグフードの独特の匂いはどうしてもあるのですが、特にモグワンは、愛犬がご飯を食べた後もしばらく部屋に匂いが消えないほどの匂いの強さでした。

 

こちらと比べると、ユリナリーS/O【phコントロール】はまだ臭わない方だなと思いました。

 

しかし、モグワンは匂う分、いろいろな素材が濃厚に含まれているのかな、健康を考えて作っているんだなという感想もありました。

 

それに比べてユリナリーS/O【phコントロール】は、割と中身もあっさりしているのかなと感じました。

 

ちなみに匂いによる食いつきは変わりませんでした。

 

また、値段の面でユリナリーS/O【phコントロール】の方がややお安いです。

 

通販などで安いものを探せばコスパが良いです。

 

 

同じタイプのカロリーを抑えたライトも展開があるので、その時の体重によって調整することができるのもphコントロールの良さだと思います。

 

あとは大きいホームセンターならだいたい売っているので、通販限定のフードより買い物が便利です。

 

ロイヤルカナン ユリナリーS/Oライトの評価

5段階中の 3.5 で良い評価です。

 

 

 

 

【成犬】ロイヤルカナンの評価【口コミ値段や種類も知りたい?】

 

 

商品名ロイヤルカナン 療法食 満腹感サポート
カロリー329 kcal/100g
参考価格4,998円
対応犬種/年齢全犬種/1才以上の成犬用
内容量3kg
生産国フランス産
総合評価B

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの評価 口コミ 評判が悪いね?

人気記事 みらいのドッグフード長寿サポート【口コミ 評判 腎臓に悪い?】