ドッグスタンス【鹿肉】の口コミ評判から評価する成分や安全性

4.0
ドッグスタンス【DOGSTANCE】 国産のドッグフード

ドッグスタンスの原産国は日本です。

 

 

 

 

今回は成犬のチワワちゃんにドッグスタンスを与えている飼い主さんからお話を聞きました。

 

鹿肉がベースになっている事と、犬の祖先である狼が食べていたという情報が説得力があった事、食べているとしっかりした体になった実際の比較の写真が掲載されていたのでイメージしやすかった事は購入への大きな判断材料となったそうです。

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の種類

鹿肉 ベーシック(ドライ)

鹿肉をベースにしたスタンダードなドッグフードです。国産の野生鹿肉を中心に、健康に配慮した栄養がバランスよく配合されています。

 

鹿肉 麹熟成(ドライ)

鹿肉を麹で熟成してより美味しく食べやすくなりました。

 

鹿肉 ライト(ドライ)

体重管理が必要なワンちゃんのための低カロリー版ドッグフード。カロリー減でも元気と筋肉を落とさず健康的なダイエットが可能です。

 

ドッグスタンスの原材料と成分

ドッグスタンス【DOGSTANCE】鹿肉ベーシックの原材料

鹿肉(生)、大麦(全粒粉)、牛肉、玄米、コプラフレーク、大豆、オリーブ油、海藻、牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、DL-メチオニン、酸化亜鉛、V.C、V.E、ナイアシン、パンテトン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

例) ドッグスタンス【DOGSTANCE】鹿肉ベーシック

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の成分

ドッグスタンス【DOGSTANCE】鹿肉ベーシック

  • 粗蛋白質 26%以上
  • 粗灰分 5%以下
  • 粗脂肪 8%以上
  • 水分 10%以下
  • 粗繊維質 4%以下
  • エネルギー 400kcal/100g

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の値段や量やサイズ

価格: ¥3,080【国産】鹿肉ドッグフードDOGSTANCE鹿肉ベーシック 1kg

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】のお試しサンプル試供品

ドッグスタンス公式サイトでサンプル試供品として送料無料で初回限定お試しセットを販売中です。

 

国産無添加鹿肉ドッグフード「DOG STANCE」お試し¥980

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の通販や正規取扱店舗

ドッグスタンス公式サイトや公式取扱い店舗で購入することができます。

 

なお、楽天やアマゾン(Amazon)などの通販サイトでも取扱っています。

 

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の賞味期限

賞味期限は、未開封で1年、開封後は2ヶ月です。開封後は20℃以下で保存し、なるべく早めに使用して下さい。

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】の評判口コミ(体験談)

犬種

チワワ

 

犬年齢

成犬

 

与えているドッグフード

ドッグスタンス【DOGSTANCE】鹿肉ベーシック

 

ドッグスタンス鹿肉ベーシックを選んであげた理由

国産の方が安心ということで、まず国産のドッグフードを検索するところから始めました。

 

国産のドッグフードも思ったよりもたくさん出てきたので、次に選ぶ基準として飼ってるワンちゃんが元保護犬で体が弱かったこともあり、強い体を作ってくれそうなフードを探すことにしました。

 

公式サイトを見ていると、犬の祖先である狼が食べていたのは鹿肉を中心とした肉食動物だったと知って「アレルギーが出にくいんじゃないか」「犬には本来こういう食事をさせないといけないのではないか」と思いお試しで買ってみました。

 

実際に与えてみたところ、まず、粒が小さめだったのでチワワでも食べやすいところが気に入りました。

 

また、与えて1ヶ月が経過した頃に筋肉がしっかりしてきた印象になりました。

 

実際、我が家にきた時の写真と見比べても体つきが変わってきました。

 

散歩の距離も伸び、今までなら20分も歩けなかったのに、いつの間にか1時間くらい平気で歩けるようになっていることに気づきました。

 

これは強い体を作ってくれるという希望にぴったりな商品だと思い、与え続けています。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

国産、無添加は条件として当たり前のことだったのですが、低温調理で作っていることがまず最初にサイトを見た時に目を引きました。

 

それまでどうやって作っているかまで気にかけたことがなかったからです。

 

また、鹿肉とフード名に入っているので、それがベースになっているんだとわかった事と、犬の祖先である狼が食べていたという情報が説得力があった事、食べているとしっかりした体になったという実際の比較の写真が掲載されていたのでイメージしやすかった事は購入への大きな判断材料となりました。

 

なお、幼犬からシニア犬まで食べられるフードという点も気に入りました。

 

多くのメーカーは幼犬用、成犬用、シニア用とわかれていますが、個体差を考えると選びにくいといつも感じていました。

 

「鹿肉ベーシック」は分かれていないことから、栄養豊富で高脂肪ではなく、胃腸にも優しいことがわかって魅力となりました。

 

他のフードでここまで条件を満たしていて、わかりやすい説明があるドッグフードのメーカーさんは見つける事ができなかったので、ドッグスタンス「鹿肉ベーシック」を選びました。

 

他のドッグフードと比べての感想

人気No.1と謳っているモグワンのドッグフードを最初は与えていました。

 

モグワンだめ?口コミ悪いの?ドッグフード アンケート【回答】
モグワンドッグフードは人間も食べられるほど上質で新鮮な食材を使用して作った栄養たっぷりのプレミアムドッグフードであることがわかりました。でもモグワンだめなの?口コミが悪い、、、悪評が多い?

 

食いつきが良くて評判や口コミの良いドッグフードでした。

 

実際に食いつきはよく、ぺろりと平らげてしまうので口には美味しかったのだと思います。

 

しかし、しばらくするとまずガスの発生が多くなり、頻繁におならをするようになりました。

 

また、臭いがきつく、便臭もきつくなり、お腹周りが赤くなってしまいました。

 

肛門に痒みがでてしまったようで、いつも気にするようになり、おでこや耳の近くにいぼのようなものもできてしまいました。

 

病院に連れて行くと、アレルギーとのことでした。

 

原材料はチキンやサーモン、ココナッツオイル、海藻とあって、最初はヘルシーかも、と思っていましたが、犬は本来サーモンやココナッツオイル、ましてや海藻なんて食べていたのだろうか?と疑問に思うようになりました。

 

アレルギーも遺伝子的に食べ慣れているものがよいのではないか、犬が本来食べていたとされる原材料を使ったフードを探すようになったのが、ドッグスタンス「鹿肉ベーシック」に変更したという経緯です。

 

ドッグスタンス【DOGSTANCE】ドッグフードの評価

5段階中の 4 で良い評価です。

 

 

» 国産ドッグフードおすすめランキング

 

 

商品名 ドッグスタンス
カロリー 400kcal/100g
参考価格 3,080 円
対応犬種/年齢 全犬種対応/全年齢対応
内容量 1kg
生産国 国産
総合評価 A

 

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの口コミ評判が悪い?美味華を評価!

人気記事 【ドライフード】国産ドッグフードおすすめランキング【TOP5】