ナチュラルバランスは悪評?口コミ評判?【愛犬が安全性を評価】

3.0
人気のドッグフード

ナチュラルバランスはアメリカ合衆国を拠点とし、全米最大の動物園「サンディエゴ動物園」に正式に採用されたペットフード社です。

 

 

 

 

今回は成犬の柴犬ちゃんにナチュラルバランスのドッグフードを与えていた飼い主さんからお話を聞きました。

 

ドッグフード選びで注意したのは添加物などの健康には不必要な成分が使われていない事でした。

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

ナチュラルバランス ドッグフードの種類【ドライ】

オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキン、チキンミール&ダックミールフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム ポテト&ダックフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム ハイプロテイン ラムフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム スウィートポテト&ベニソンフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム リデュースカロリーフォーミュラ ドライドッグフード

ファットドッグス ドライドッグフォーミュラ

ウルトラプレミアム ハイプロテイン ターキーフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム レジューム&ダックフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム スウィートポテト&バイソンフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム スウィートポテト&フィッシュフォーミュラ ドライドッグフード

ウルトラプレミアム ベジタリアンフォーミュラ ドライドッグフード

 

ナチュラルバランス ドッグフードの原材料と成分

ナチュラルバランス ドッグフードの原材料

鶏肉、玄米、オート麦、チキンミール、ポテト、ブリュワーズライス、鶏脂肪(天然混合トコフェロールで酸化防止)、乾燥ニンジン、ダックミール、サーモンミール、豆ファイバー、オートファイバー、自然風味、トマト、亜麻仁、ブリュワーズドライイースト、ニシン油、塩、塩化カリウム、DL-メチオニン、塩化コリン、第二リン酸カルシウム、亜鉛アミノ酸キレート、硫酸亜鉛、硫酸鉄、鉄アミノ酸キレート、硫酸銅、銅アミノ酸キレート、亜セレン酸ナトリウム、硫酸マンガン、マンガンアミノ酸キレート、ヨウ素酸カルシウム、Lアスコルビン2ポリフォスフェイト(ビタミンC)、L-トリプトファン、ビタミンE、ナイアシン、Dカルシウムパントテン酸塩、ビタミンA、リボフラビン、一硝酸チアミン、ビオチン、ビタミンB12、ピリドキシン塩酸塩、ビタミンD3、葉酸(ビタミンB)、天然混合トコフェロール、クエン酸、タウリン、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ほうれん草、L-リジン、乾燥ケルプ、乾燥ユッカシジゲラエキス、ローズマリーエキス

 

例) オリジナルウルトラ ナチュラルバランス ホールボディヘルス

 

ナチュラルバランス ドッグフードの成分

粗蛋白質…23.0%以上
粗脂肪…13.0%以上
粗繊維質…3.0%以下
水分…10.0%以下
カルシウム…1.2%以上
リン…1.0%以上
タウリン…0.05%以上
アスコルビン酸(ビタミンC)…20mg
100g 以上
EPA&DHA…0.25%以上
オメガ6脂肪酸…2.5%以上
オメガ3脂肪酸…0.4%以
尿中ph…6.5〜6.7
可消化エネルギー率…92.0%
カロリー…361kcal/100g

 

例) オリジナルウルトラ ナチュラルバランス ホールボディヘルス

 

ナチュラルバランス ドッグフードの値段や量やサイズ

価格: ¥3,150 ナチュラルバランス ホールボディヘルス (全犬種/全年齢対応) 5ポンド(2.27kg)

 

ナチュラルバランス ドッグフードのお試しサンプル試供品

現時点では、ナチュラルバランスの公式サイトではお試しやサンプル試供品は提供されていません。

 

ナチュラルバランス ドッグフードの通販や正規取扱店舗

正規の取扱店舗はナチュラルバランス公式サイトです。

 

また、楽天やアマゾン(Amazon)など通販での取扱もされています。

 

 

ナチュラルバランス ドッグフードの賞味期限

パッケージに西暦年月日で印字表示しています。

 

ナチュラルバランス ドッグフードの評判口コミ(体験談)

犬種

柴犬

 

犬年齢

成犬

 

与えているドッグフード

ナチュラルバランス オリジナルウルトラ ホールボディヘルス チキン、チキンミール&ダックミールフォーミュラ

 

ナチュラルバランス ドッグフードを選んであげた理由

人間と同様に、犬も食事が健康を左右すると考えた時、使用されている原料や成分には注意したいと考えました。

 

ドッグフード選びで注意したのは添加物などの健康には不必要な成分が使われていない事でした。

 

また、粗悪な成分が使われていたり、危険な副産物が含まれていることに注意しました。

 

ナチュラルバランスを選んだ理由は、添加物や危険物質など、一番注意したいと考えていた点をほぼクリアしていたからで、安全なフードと判断できたからです。

 

また、家の犬は胃腸が弱く、食べ物によっては直ぐに下痢をしてしまうのですが、ナチュラルバランスの主原料には鶏肉が使われているのでアミノ酸のバランスが良く、犬に必要なタンパク質を豊富に含んでいるので消化吸収が良くなると思いました。

 

更に、栄養サプリメントも計算して加えられていると言うことで安心感も感じました。

 

決して安いフードとは思いませんが、良質な成分が使われていながらコスパ的にも魅力的なので、継続しやすいと感じて選びました。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

ナチュラルバランスよりも優秀なドッグフードは存在していますが、現実的に考えた時、コスト的に無理なく継続できるドッグフードはナチュラルバランスかと思いました。

 

しかし、価格的には妥協したところもありますが、ナチュラルバランスの質が他のフードと比べて低いわけではなく、無添加、安全性、コスパに於いては高級なフードと同程度と思っています。

 

確かに穀物が若干使われていることで完全にグレインフリーとは言えませんが、穀物も最低限に抑えられているので問題ないと判断しています。

 

主原料の表示に原料として「自然風味」と言う表現があり、天然原料であることは分かるのですが、何を使っているのか説明がないことも理解しています。

 

また、他のドッグフードを選ばなかった理由には、栄養サプリメントも計算して加えられていると言うナチュラルバランスならではの魅力があるからで、栄養にこだわる飼い主にとっては他のフードには無い魅力を感じられたからです。

 

他のドッグフードと比べての感想

犬の健康に無知だったこともあり、最初は価格が安く、量が多いことだけを重視してフードを選んでいました。

 

途中で犬の健康を考えてナチュラルバランスにしたわけですが、最初は喰いつきが以前のフードよりも悪くなってしまいました。

 

慣れてからは喰いつきも良くなったのですが、以前与えていたフードは喰いつき重視で、ナチュラルバランスは健康重視とその時に感じました。

 

ナチュラルバランスにしてからは体質に合っている様で徐々に胃腸の状態も正常に戻り、下痢もしなくなりました。

 

また、目の周りが涙で濡れて涙やけを起こしていたのですが、それも自然と治りました。

 

添加物や粗悪な食材が含まれていないから改善できたと思っています。

 

最初にナチュラルバランスを与えた時は小粒のためか喰い付きが悪くなったので心配もしましたが、一定期間与えてみて、ナチュラルバランスの健康維持に重点を置いた独自の試みが素晴らしく、他のドッグフードと比べても健康維持の効果を非常に重視している製品と感じました。

 

ナチュラルバランスを与える以前よりも状態が悪くなったことは一つもなく、徐々にではありますが、全ての面で良い方向に向かっていると感じています。

 

ナチュラルバランス ドッグフードの評価

5段階中の 3 で良い評価です。

 

 

 

 

 国産ドッグフードの比較ランキングをもっとみる

 

 

商品名ナチュラルバランス ホールボディヘルス
カロリー361kcal/100g
参考価格3,150円
対応犬種/年齢全犬種/全年齢対応
内容量2.27kg/5ポンド
生産国アメリカ合衆国産
総合評価C

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの評価 口コミ 評判が悪いね?

人気記事 みらいのドッグフード長寿サポート【口コミ 評判 腎臓に悪い?】