【犬飯】ピュリナワンの評価【シニア用の口コミは?お試し?】

ウチのドッグフード

ピュリナワンはコーヒーやミロで有名なあのネスレのブランド商品です。

 

 

原産国はアメリカ産かオーストラリア産のどちらかです。

 

原産国についてはパッケージの裏をご覧ください。

 

今回はシニア犬のトイ・プードルちゃんにドットわんドッグフードを与えている飼い主さんからお話を聞きました。

 

子犬の頃は高めのドッグフードをあげていたんですが、ドッグフードは消耗品であり、価格設定が低めでお得のピュリナワンをお試ししました。

 

さてどうなったのか評価やレビューを見てみましょう。

 

ピュリナワン ドッグフードの種類

ほぐし粒入り子犬の発育と健康ケア1歳まで チキン

ほぐし粒入り成犬用1~6歳 チキン

ほぐし粒入りこれからも健康ケア7歳以上 チキン

ほぐし粒入り体重ケア1歳以上 ターキー

お腹の健康から体重ケア室内飼犬用1~6歳 チキン 小粒

お腹の健康から体重ケア室内飼犬用7歳以上 チキン 小粒

  • 天然植物油由来の中鎖脂肪酸配合で健康を維持し、脳の健康を助ける
  • マルチビタミンを適切に配合した優れた栄養バランス
  • 天然グルコサミン配合

いつまでも健康ケア11歳以上 チキン 小粒

食にこだわる成犬用1歳以上 チキン 小粒

デリケートなお腹と皮膚の健康ケア1歳以上 サーモン 小粒

 

ピュリナワン ドッグフードの原材料と成分

ピュリナワン ドッグフードの原材料

チキン、米、脱脂大豆、コーングルテン、チキンミール(天然グルコサミン源)、とうもろこし、油脂類(中鎖脂肪酸、牛脂、植物性油脂)、オーツ麦、とうもろこし胚芽、小麦、たんぱく加水分解物、えんどう豆、魚粉、卵、にんじん、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

例) 7歳以上 ほぐし粒入り これからも健康ケア チキン

 

ピュリナワン ドッグフードの成分

たんぱく質 28%以上
脂質 13%以上
粗繊維 4.5%以下
灰分 9%以下
水分 12%以下

代謝エネルギー(ME) :約379kcal / 100g
原産国 :アメリカ

その他の含有成分
カルシウム 1.0%
リン 0.8%
セレン 0.3mg/kg
ビタミンA 14,000IU/kg
ビタミンC 70mg/kg
ビタミンE 460IU/kg
オメガ6脂肪酸 1.5%
ポリフェノール 0.2%
グルコサミン 400ppm

 

例) 7歳以上 ほぐし粒入り これからも健康ケア チキン

 

ピュリナワン ドッグフードの値段や量やサイズ

価格: 1,179円 ピュリナ ワン シニア犬用(7歳以上) 2.1kg(700g×3袋)

 

ピュリナワン ドッグフードのお試しサンプル試供品

ピュリナワン ドッグフードの公式サイトであるNestleにてお試しやサンプル試供品は提供されていません。

 

ピュリナワン ドッグフードの通販や正規取扱店舗

正規の取扱店舗はネスレ公式サイトです。

 

また、楽天やアマゾン(Amazon)など通販での取扱もされています。

 

 

ピュリナワン ドッグフードの賞味期限

パッケージに記載

 

ピュリナワン ドッグフードの評判口コミ(体験談)

犬種

柴犬

 

犬年齢

シニア犬

 

与えているドッグフード

7歳以上 ほぐし粒入り これからも健康ケア チキン

 

ピュリナワン ドッグフードを選んであげた理由

小さな時からピュリナワンをあげていました。

成分等見ると、価格の割にいいものが入ってると思ったからです。

 

近くのホームセンターでも安く買えるし、ネット通販でも買えます。

 

パッケージについても、赤色で目立ちます。

 

子犬の頃は高めのドッグフードをあげていたんですが、ドッグフードは消耗品であり、価格設定が低めでお得のピュリナワンをお試ししました。

 

また、成犬用や7歳以上用のシニア犬にも配慮されたドッグフードであります。

 

同じ価格帯のドッグフードもあげたことがありますが、がっついて食べてくれたのはピュリナワンであったため購入しています。

 

初めてあげたドッグフードはうんちの形状がベチャっとしたものだったが、ピュリナワンに変えてからは形状のあるものになりました。

 

人間にも馴染みのある、コーヒーを作っているネスレが販売しており、ペットにも安心してあげられると思いました。

 

また、体重ケアなどの商品もあり、近年心配されている肥満問題にも取り組んでいるから選びました。

 

他のドッグフードを選ばなかった理由

今飼っている犬を飼ってから8年程たち、色んな商品を体験しましたが、やはり安くてペットが食べやすい商品を探していました。

 

ロイヤルカナンやカナガンドッグフードなどは一流な名の知れているメーカーですが、やはり価格が高く消費者にとっては手の出しにくい商品でもあります。

ペットの健康を考えるのも飼い主のつとめでありますが、価格が高いのは買い続けづらいです。

質のいいのは高いドッグフードですが価格設定が高いです。

 

うちのペットは他のドッグフードよりもピュリナワンを美味しそうに食べてくれました。

 

高級フードは近場で買える、ホームセンターには売っていません。

 

他の安いドッグフードもあったが、名前の知らない会社で作っていたりしたので選びませんでした。

 

何度か食べさせてみて、結局ピュリナワンが1番でした。

 

味も大事であり、ドッグフード自体が私たちが食べても違和感が無く食べることが出来ました。

 

見た目も他のドッグフードと見劣りせず、高級な物と負けてないと思っています。

 

他のドッグフードと比べての感想

以前はロイヤルカナンなどの高級なものをあげていました。

 

ペットにとってもそれが健康的にも良いと思っていたからです。

 

しかし、ある日突然口にしなかった事があり色んなペットフードを試してみました。

 

その中で見つかったのがピュリナワンでした。

 

他の者にはない何かが良かったのかとても食べてくれるようになりました。

 

高級なドッグフードがいいと考えている方もたくさんいると思いますが、やはりペットが安心で美味しく食べてくれる商品が大事だと考えます。

 

健康面については、やはり無添加の物が1番良いことは分かってますが、他の商品と見劣りしないとおもいます。

 

ウェット系のドッグフードも試した事がありますが、カリカリっとした食感が無いためかうちのペットとは相性が悪かったです。

 

色んな商品と比べて自分のペットに合ったドッグフードが良いと思います。

 

食欲があり健康でいられたのは今のペットフードと出会ったお陰だと考えます。

 

やはり、ピュリナワンですね。

 

ピュリナワン ドッグフードの評価

5段階中の 2 で良くない評価です。

 

 

 

 

 国産ドッグフードの比較ランキングをもっとみる

 

 

商品名ピュリナワン 7歳以上
カロリー約379kcal / 100g
参考価格1,179円
対応犬種/年齢全犬種/全年齢対応
内容量2.1kg
生産国アメリカ産
総合評価D (コーングルテン、チキンミールなどの理由)

 

人気記事 【UMAKAドッグフード】ウマカの評価 口コミ 評判が悪いね?

人気記事 みらいのドッグフード長寿サポート【口コミ 評判 腎臓に悪い?】